任意整理とは?返済期間やクレジットカードはどうなるの?

任意整理とは?返済期間やクレジットカードはどうなるの?

どうしても返済が不可能になってしまった債務をどうにかしてくれる制度が債務整理です。債務整理といってもその種類はいくつもあり、中でも自己破産は多くの人が知っている制度でしょう。

しかし、自己破産は申請すると債務は無くなりますが全てを失ってしまうというデメリットもあります。

そこまではしたくないという場合に便利なのが任意整理と呼ばれる制度です。

任意整理とは弁護士や司法書士が債権者の間に立って和解してくれる方法です。

自己破産と違い、マイホームなどほとんど全ての財産を処分しなくても返済への解決へと導いてくれるのが任意整理のメリットです。

また、債務者からの請求も弁護士や司法書士にお願いした段階ですぐに止まるというのも大きなメリットです。

自己破産と違い官報に載るということもありませんので、第三者に知られたくないという場合には便利な制度でもあります。

このように便利な制度である任意整理ですが、さすがに全くデメリットが存在しないというわけではありません。

官報には載らないものの、5年間程度はブラックリスト入りしてしまうのは覚悟しなければなりません。また、債権者との和解が成立しないという可能性も存在します。

実際に行う際には、このような任意整理のデメリットも理解しておくことが重要です。